西東京いこいの森公園と周辺の市立公園ブログ

2021年8月2日緑のなかの小さな生きもの@いこいの森公園

セミが元気に鳴いている緑一色のいこいの森公園。

強い日差しの木漏れ日のなか、小さな花を発見。

オニドコロの花はつややかな明るい緑色。

1_オニドコロ雄花

雄花は上に向かって花を咲かせます。

小花がならぶ姿も涼やかですね。

1_オニドコロup

 

イイギリの大きな葉でじっとしている小さな虫を発見。

エサキモンキツノカメムシです。

背中にはハートの模様!

2_エサキモンツキカメムシup_イイギリ

 

毎年夏になると、エゴノキの緑色の実は穴だらけに。

今年は穴をあけているエゴヒゲナガゾウムシに出会えました!

3_エゴヒゲナガゾウムシの穴

開けた穴に産卵しているところも観察できました。

見守っているのはオスのゾウムシです。

3_エゴヒゲナガゾウムシ_産卵up

 

緑とセミの声のなか、小さな生きものたちも元気に過ごしています。

発見や出会いを楽しみながら、木陰を歩いてみませんか?

涼しい時間帯でも、水分補給は忘れずに。

カテゴリー:自然情報|西東京いこいの森公園

1

いこいの森と
周辺の市立公園
ブログTOPに戻る