西東京いこいの森公園と周辺の市立公園ブログ

2020年6月27日生きものを探そう!@いこいの森公園

雨がやんだ公園では、夏の生きものが飛んだりはねたり。

ビオトープ池では、トンボがビュンビュン飛び交ってパワフル!

ひときわ目立つのはショウジョウトンボ。

頭も体も鮮やかな赤!

20200609ショウジョウトンボup

 

園路沿いの草むらで、小さなカマキリを発見。

緑に溶けこんでスラっと細身。まだまだ大きくなります。

20200623子カマキリ

 

コナラの幹では、チョウが動かずに樹液を吸っています。

下の写真にチョウがいます。どこにいるでしょうか?

20200620ルリタテハ裏と樹皮1up

正解は、写真の左上で、羽の白い模様がヒントです。

少し角度を変えると、見えてきました。

樹皮にそっくりな姿!

20200620ルリタテハ裏up

ときどきゆっくりと羽を広げて、とてもきれいな青い色が見えました!

「ルリタテハ」というチョウです。

20200612ルリタテハup

梅雨の間も、生きものとの出会いや発見を楽しみたいですね!

カテゴリー:西東京いこいの森公園

1

いこいの森と
周辺の市立公園
ブログTOPに戻る