西東京いこいの森公園と周辺の市立公園ブログ

2020年3月22日桜の開花情報 vol.1 @いこいの森公園

いこいの森公園では、24種類、150本以上の桜を楽しめます。時期は、1月・3~4月・9月下旬から咲き始める種類もあります。

現在は、池のほとりでベニシダレが満開を迎え、ソメイヨシノやヤマザクラが園路を彩っています。

正面アプローチにあるベニシダレ

正面アプローチにあるベニシダレ

正面アプローチの様子

正面アプローチの様子

広場まわりの桜

広場まわりの桜

池のほとりのベニシダレ

池のほとりのベニシダレ

 

 

今後は、八重咲きのタオヤメやイチヨウ、ハナガサが咲き、正面通路はさらに華やかに!

正面通路のショウゲツ

正面通路のショウゲツ(2018年度)

正面通路のハナガサ

正面通路のハナガサ(2018年度)

 

パークセンターでは、公園オリジナルの桜マップも配布していますよ♪

パークセンターで桜マップ配布中!

パークセンターで桜マップ配布中!

サクラマップ

 

ご来園をお待ちしております!

カテゴリー:西東京いこいの森公園

2020年3月11日春の花が咲き始めました!@いこいの森公園

いこいの森公園はカンザクラが満開となり、木々の花も一斉に咲き始めました!

ビオトープ池の近くのジンチョウゲは赤と白の二種類あり、どちらの花もよい香りがします。

20200309ジンチョウゲ

白いジンチョウゲは、パークセンターの受付前にもあります。

香りは違うのでしょうか。ぜひ比べてみてください。

20200309ジンチョウゲ白

園路沿いで咲き始めたアセビも香りが楽しめます。

つぼみがたくさんあり、これから楽しめる花です。

20200309アセビ

梅林のあずまや付近では、サンシュユの黄金色の花が満開です!

近づいて見ると、小さな花がたくさん集まっています。

20200309サンシュユ

ボケの花は、あずまやをぐるっと囲んで華やか!

20200309ボケ

雑木林の近くのウグイスカグラは、星のような形の小さな花が、二つずつ並んで咲いています。

20200309ウグイスカグラ雑木林

春の風と花の香りを楽しみながら、いこいの森公園を散策してみませんか。

カテゴリー:西東京いこいの森公園

1

いこいの森と
周辺の市立公園
ブログTOPに戻る