西東京いこいの森公園と周辺の市立公園ブログ

2021年12月24日谷戸せせらぎ公園でかいぼりを実施しました!

12月21日に、谷戸せせらぎ公園の自由池でかいぼりを実施しました。

池の水を抜いたあとは、いよいよ調査のため生き物の捕獲!

その他、ポイ捨てされたゴミなどの回収と

池に増えすぎていた植物「ガマ」の根っこも部分的に除去しました。

 

捕獲した生きものたちは、専門のスタッフが種類ごとに仕分けを行います!

仕分けした生きものは、水槽に展示!

DSC06860 (Custom)

さらに、近隣の小学校や保育園の子どもたちに、

見つかった生きものやかいぼりについて、レクチャーを行いました。

子どもたちはみんな解説に夢中になっていました!

DSC06910 (Custom)
DSC06954 (Custom)

今回見つかった生きものは、ギンブナ、モツゴ、メダカといった魚類のほか、

過去に行った調査では見つからなかったトンボ(クロスジギンヤンマ)のヤゴが確認できました。

季節を通して他にも、トンボが多く飛来し生息している可能性があります。

今後が楽しみです!

DSC06791 (Custom)

DSC06810 (Custom)

DSC07052 (Custom)

今回のかいぼりの成果については、

情報をまとめた掲示を谷戸せせらぎ公園内に設置する予定です。お楽しみに!

 

----------――――----------―----------

かいぼりとは?

----------―――----------―----------―

かいぼりとは、日本の伝統的なため池の管理方法のことです。

稲作を終えた秋季から冬季にかけて、池の水を抜いて様々な作業を行います。

農業で使う大切な水を維持することが、一番の目的です。

しかし最近、都市部、公園、神社、お寺などの池では、かいぼりを実施する目的が変わってきています。

生態系や景観の回復のための切り札として行われるようになってきたのです。

詳しくは、こちらをご覧ください!

かいぼり本舗 – 楽しく、正しいかいぼりの情報サイト (kaibori.info)

カテゴリー:イベント

2021年12月15日「ながれぼしのおはなし」開催しました!@いこいの森公園

ふたご座流星群イベント「ながれぼしのおはなし」を開催しました!

「西東京から宇宙を見よう」の企画をスタートして、第4回で待望の開催です。

語り手は、あいプラネットの野田祥代さんです。

20211211講師

画像が映し出されると、「流れ星!」と子ども達の声。

見たことある方は?の問いかけに、何人か手が上がりました。

流れ星に出会ったことがあるなんて、とてもラッキーですね!

20211211流星群イベント1の1up

観察の方法やポイントは、大人も子ども達も、うなずきながら聞き入っています。

天体の解説では、宇宙の星の動きに果てしない広さを感じます。

20211211流星群イベント2の1

幅広い世代の方にご参加いただき、

宇宙と世界、人と命のつながりのお話を、一緒に聞いて過ごす貴重な時間となりました。

 

家の前で、出かけた先で、一段と輝きの増す冬の星空を楽しみたいですね!

野田さん、素敵なお話をありがとうございました。

次は望遠鏡工作を企画中です。お楽しみに!

カテゴリー:イベント|市民協働|西東京いこいの森公園

2021年12月10日『泉小わくわくDAY!』開催しました!@泉小わくわく公園

12月4日、泉小わくわくDAYを開催しました!

昨年度のオープン記念から2回目の今回は、雲ひとつない青空。

泉小わくわく公園の会、そして地域のボランティアの皆さんが集まって準備開始!

始まる前から子ども達がやってきて待ちきれない様子。

0ボランティアさん準備

オープニングは、なんと太鼓とほら貝!

第3区町会さんのご協力で実現。イベントの間も祭囃子とおみこし展示でお祭り気分を演出。

1開会ほら貝_第3区町会

1開会太鼓_第3区町会

開会の合図で子ども達が各ブースへダッシュ!

スタンプラリーはおおにぎわい♪

2スタンプラリー

2スタンプラリーゴール

スタンプラリーでは、公園の施設や歴史、ルールを楽しく学びます。

2ラリー花壇

災害用トイレは、テントに囲われて安心して利用できるようになっています。

ふだんは一人掛けのスツールです。

2災害用トイレ

防災施設では、西東京市危機管理課の皆さんが解説してくださって、見学の方が熱心に質問する姿も。

パーゴラはテントに大変身。防災ハンドブック、帰ったら読んでね!

2防災パーゴラ

はらっぱあそびコーナーはメニュー盛りだくさん。

玉入れも射的もけん玉も、子ども達に大人気!

輪投げ、ねらったところに入ったかな?

3輪投げ

フラフープの回し方を伝授!うまくできたかな?

広々とした芝生の上をスイーっと飛ぶ紙ヒコーキ。

どれにしようか迷ったら、お話をきいて決めよう!

3紙ヒコーキ

「地域のお店」コーナーには駄菓子屋さん、スイーツのお店にはクリスマスのお菓子も。

4駄菓子屋出店

お菓子のお店

カフェとパン屋さんで、青空の下のランチも楽しいひととき。

バラエティ豊かなお店は大人気!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

4パン屋さん

日差しが和らいだころ、花火の準備スタートです。

“最近は花火を楽しめる場所が少なく、一度も花火を楽しんだことがない子ども達がいる”
という声を受けて企画したもの。

今日は公園で花火ができる特別な日です。

6花火の準備

4時30分「手もち花火de冬でもわくわく!」がスタート!

日暮れ前でも花火はまぶしいですね!

7花火1

7花火3

泉小わくわく公園で、子ども達の笑顔と歓声があふれる一日となりました。

ご参加いただいた皆様、たくさんの笑顔をありがとうございました!

泉小わくわく公園の会、そしてボランティアの皆様、ありがとうございました!

★2021_泉小わくわくDAY_10_最終_WEB用

■泉小わくわく公園の会■

泉小わくわく公園の会では、地域の皆さんが集い・楽しみ・つながる場となるように、公園のイベントの企画やボランティア活動に取り組んでいます。活動にご興味のある方は、事務局の西東京の公園・西武パートナーズ(いこいの森公園パークセンター)へご連絡ください。

メンバー募集中。公園づくりの活動をぜひご一緒に!

 

カテゴリー:イベント|市民協働|泉小わくわく公園

いこいの森と
周辺の市立公園
ブログTOPに戻る