西東京いこいの森公園と周辺の市立公園ブログ

2020年12月19日『見つけよう!お気に入りのLittle Park』~vol.3ここも公園なんだ!編~

***

見つけよう!お気に入りのLittle Park』 プロジェクトの第3弾。

今回は「ここも公園なんだ!」をテーマに、西東京市にある小さな公園を紹介します!

***

 

公園は、

私たちの生活にちょっとした癒しや安らぎを与えてくれる存在です。

風に揺られる木の音を聴いたり、

道端にひっそりとある草花を見ると、

不思議と心が落ち着きませんか?

 

ただ、

身近にあるからこそ、

その存在に気がつかないことも多いのではないでしょうか。

 

今回は、見た時に思わず、

『ここも公園なんだ!』と言ってしまいそうな、

思いがけない場所にあるLittle Parkを紹介していきます。

 

①谷戸ゲートパーク

その名前にもある通り、この公園は住宅の入口にあります。

これ実は公園です!

 

 

門の形のオブジェクトをくぐり抜けると

細長い道が伸びて住宅街に入ります。

 

 

日常に溶け込んでいる素敵なみどりの空間ですね♪

 

②緑町一丁目第1緑地

次に紹介するのは、大通り沿いにあるこのLittle Park。

 

 

木の間に立つ看板から少し離れて公園全体を見てみると…

 

 

なんとみどりでいっぱい!

ここにある植物は、クロガネモチやアラカシなどの常緑樹が多いので、

冬の時期でも青々とした自然が楽しめます。

 

実がなる木も多いので、

鳥がわいわい食事をしている場面に出逢えるかも♪

 

③緑町一丁目第2緑地

次に紹介するのは、特別小さいLittle Parkです。

 

 

人が2~3人はいるといっぱいになってしまいそうな大きさですね。

 

でも、小さいからってあなどってはいけません!

実はここ、珍しい植物がいろいろ見られます。

ブラシノキ、ロウバイ、ジューンベリーなど、

個性豊かな花や木に出逢えます。

 

そのうちのひとつ ヤマボウシ は、

西東京の市の木 ハナミズキ と花の雰囲気が似ていますが実は違います。

ヤマボウシは総苞片(そうほうへん:花びらのように見える部分)の先が尖っていて、

丸みを帯びた花を咲かせるハナミズキと区別することができます。

6~7月頃、素敵な白い花をぜひ見に来てください!

 

▲ヤマボウシの花

▲ハナミズキの花

とても小さい場所ですが、

植物を通して春夏秋冬を感じられる

とても素敵な場所ですよ♪

 

―――

 

今回紹介したLittle Parkは、

遊具や施設はありませんがどれも立派な公園です。

みなさんの日常にさりげなくあるみどり、

改めて味わってみてはいかがですか?

 

■今回紹介したリトルパークはココ!■

①谷戸ゲートパーク:

②緑町一丁目第1緑地:

③緑町一丁目第2緑地:

 

***

見つけよう!お気に入りのLittle Park』 プロジェクト

 

西東京市にある面積500㎡以下の小さな公園を

“Little Park”と称して、皆さんにご紹介!

あなたのお気に入りのLittle Parkを見つけてみませんか?

***

 

 

 

 

カテゴリー:西東京いこいの森公園

1

いこいの森と
周辺の市立公園
ブログTOPに戻る