西東京いこいの森公園と周辺の市立公園ブログ

2019年7月10日ワルナスビ抜き取り大作戦!@いこいの森公園

今年もワルナスビの季節が到来!

エイエイオー!のかけ声で、ワルナスビ抜き取り大作戦スタート!

20190705_3エイエイオー!

初めて参加の方には作業しながら詳しく解説。

トゲの多さと鋭さ、根っこの太さにも驚きの声。

20190705_4一般初参加2

ワルナスビは外来の植物で繁殖力も旺盛。

根があるとすぐに生えてくるので、抜き取る必要があるのです。

 

ボール広場のフェンス沿いはびっしりと繁茂し花盛り。

スコップで掘り起こし手で抜きながら移動して、あっという間に一周完了!

絶妙なチームワークです!

20190705_5ラジオ体操会ボール広場

このあたり、いつも気になっていたとのこと。

ていねいに抜き取っていきます。

20190705_5ラジオ体操会園路沿い1

ハンカチノキのまわりは少し減ったみたい、とのお話。

毎年抜き取っている効果ですね!

20190705_6花の会

ビオトープ池のまわりでは、草と見分けながら抜き取ります。

わかりにくい小さな株も見逃しません。

20190705_7見つめる会ビオトープ

長い根っこ!今日の最長?

20190705_7見つめる会雑木林

原っぱ広場は土が固く、木や草の根も絡んで掘るのが大変。

まだまだ行ける!と時間ぎりぎりまで作業する皆さん。

20190705_8菜の花エコ原っぱエノキ下

 

抜き取った量は8袋!

トゲだらけのワルナスビが無くなって、子ども達が安心して走り回れる公園になりました。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

20190705集合写真1

20190705ラジオ体操会集合写真1

次回は9月29日、日曜日です。

ご家族での参加、お待ちしています!

*このイベントは、ワルナスビ抜き取り実行委員会と西東京の公園・西武パートナーズ主催、西東京みどり環境部みどり公園課の協力により開催しました。「ワルナスビ抜き取り実行委員会」は、西東京いこいの森公園を育てる会、西東京自然を見つめる会、NPO法人西東京花の会、東大農場・演習林の存続を願う会、いこいの森ラジオ体操会、西東京菜の花エコ・プロジェクト、西東京紫草友の会、西原自然公園を育成する会、環境サポーターはちどりの会で構成されています。

カテゴリー:西東京いこいの森公園

1

いこいの森と
周辺の市立公園
ブログTOPに戻る